読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅で簡単にできる花粉症対策

こんにちは!

 冬が明けて日中は暖かい日が続くようになってきましたね。そして同時に花粉症がつらい時期になってきました…。外に出るのが億劫になるこの時期ですが、自宅にいてもくしゃみ鼻水がつらい時期でもあります。

 一般的な花粉症対策は花粉症のお薬をのむことですが、それでもくしゃみや鼻水が止まらなかったりしますよね?。というわけで自分が薬以外できる簡単な花粉症対策を紹介したいとおもいます。

部屋に花粉をいれない

 この時期はそこらじゅうに花粉がうようよ漂っています。晴れの日はなるべく窓を明けず、換気もひかえめにしましょう。お出かけした際は、部屋に入る前に着ている服を叩いて花粉を落としてから入るのもおすすめです。

エアコンの使用を控える

 エアコンが巻き上げる花粉や埃が、どうしても花粉症の症状をひどくします。またエアコンで室温が上がると、空気が乾燥してしまいます。部屋の湿度を同時あげてくれる石油ファンヒーター等を使うか、厚着で防寒するのも良い花粉症対策になります。

加湿器(部屋の湿度をあげる)

 自分が一番オススメする花粉対策が加湿器です。花粉が舞うこの時期は、エアコンをつけなくても空気がとても乾燥しています。空気が乾燥すると部屋の花粉や埃が舞いやすくなります。また寝ている間にでた鼻水や目ヤニは、乾燥していると固まりやすくなるので、非常に寝苦しい日々が続きますが、加湿器をつけて部屋の湿度を保つことで、かなり改善することができます。私の場合は部屋の湿度を気にするようになってから、夜の寝苦しさとは無縁になりました。加湿器をもっていない場合は、濡れたタオルを干したり、洗濯物を部屋干しすることでも湿度を上げられます。

 

以上の3つが、私も行っている自宅で出来る花粉症対策です。

これをするだけでもこの時期の生活がとっても楽になるのでおすすめですよ!